メール通知の設定はこちらから





Close
Welcome to the Engagement Bureau
シェア

国連WFPとのパートナーシップ

2012年、MasterCardは、飢餓に晒されている世界の人々のニーズに応える革新的なソリューションを提供すべく、国連WFPとパートナーシップを組みました。具体的には、WFPが貧困家庭を対象に配布している、食糧や生活必需品を買うためのバウチャーを電子決済にすることで、地元の市場で食糧を買うことができるように支援したり、オンラインをベースとした、新しい寄付システム開発支援をしています。これらは、テクノロジーや支払システムにおけるMasterCardの専門知識・技術と、食糧支援における国連WFPの専門知識・技術を結びつけるものです。

この取組により、飢餓に苦しむ世界の人々を助けると共に、団体・企業や消費者が飢餓との闘いに貢献できる、より多くの機会を創出しています。

国連WFPの支援活動は、個人を始めとする民間の皆様からの寄付や、各国政府による任意の拠出金によって支えられています。国連WFPの活動については、国連WFPのウェブページをご覧ください。