Mastercard(本社:ニューヨーク州パーチェス、日本地区社長:ナンダン・マー、以下Mastercard)は、Mastercard日本地区上席副社長として長谷部智也を任命することを本日発表いたしました。長谷部は、カード発行会社向けビジネスの統括責任者として、カード発行会社との一層の関係強化と事業の発展を図り、日本におけるマーケットシェアの拡大に努めてまいります。さらに長谷部は、コンシューマー・クレジットのポートフォリオの活性化、主要なステークホルダーおよびパートナー企業との関係構築にも尽力します。

Mastercard日本地区社長ナンダン・マーは次のように述べています。「この度、長谷部をMastercardに迎えることができたことを、大変嬉しく思います。彼は、豊富な経営コンサルティングの経験と、金融業界、小売業界の経験を持ち、カード発行会社向けビジネスを統括するリーダーとして適任であると考えています。彼の活躍により、Mastercardがさらに日本でビジネスを拡大することを確信しております。」

長谷部は、15年以上の経営コンサルティングの経験を有し、金融業界、消費財、小売業界等のクライアントの中期経営計画策定、グローバル・ポートフォリオ戦略、顧客ロイヤルティ戦略、マーケティング戦略、営業生産性の向上、コスト削減、オペレーションの再設計等、幅広いテーマのコンサルティングを手懸けておりました。

Mastercardについて

Mastercard(NYSE:MA)は、世界の決済業界におけるテクノロジー企業です。世界最速の決済ネットワークを運用し、世界210を超える国や地域の消費者、金融機関、加盟店、政府、企業を繋いでいます。多くの人にとってショッピング、トラベル、事業経営、財務管理など日々の商取引がよりシンプルで、安全かつ効率のよいものとなるプロダクト及びソリューションを提供しております。詳細はwww.Mastercard.co.jpをご覧ください。MastercardのニュースはTwitterで@MastercardAP(英語)または@MastercardNews(英語)をフォローいただくか、公式ブログBeyond the Transaction Blog(英語)をご覧ください。また、MastercardのニュースルームEngagement Bureau(日本語)でEメールアラートにご登録いただくと、最新ニュースをメールにてお知らせいたします。