コストコホールセールジャパン株式会社(本社:神奈川県川崎市、日本支社長 ケン・テリオ 以下:コストコ)、株式会社オリエントコーポレーション(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:河野 雅明 以下:オリコ)およびMastercard(本社:ニューヨーク州パーチェス、日本地区社長:ナンダン・マー 以下:Mastercard)は、新しいコストコ提携カードの発行および2018年2月1日以降コストコでのMastercardのカード利用を開始いたします。

今回の提携により、オリコはコストコ提携カードの発行会社となり、2018年2月1日よりアメリカン・エキスプレスのカードに替わり、Mastercardのカードがコストコで使用可能な国際ブランドのクレジットカードとなります。新しい提携カードは、年会費無料のカードで、コストコ会員様に手厚い特典及びサービスを提供し、Mastercardのカードを取り扱う世界中のコストコを含む全ての加盟店で利用可能です。

コストコは、今後数ヵ月の間に新しい提携カードの詳細、およびその入会方法について発表する予定です。なお、コストコでは2018年1月31日までアメリカン・エキスプレスのカードのご利用が可能です。

Costco Wholesale Corporation(NASDAQ:COSTCO)は、アメリカ、カナダ、メキシコ、イギリス、韓国、台湾、オーストラリア、スペイン、アイスランド、フランス及び日本を含めた11カ国/地域に730倉庫店以上を展開しています。世界中に8,890万人以上の会員様にご登録いただいている、世界で一番大きな会員制卸・小売業者です。

コストコは現在日本国内に25倉庫店と8つのガスステーション(かみのやま、富谷、射水、つくば、岐阜羽島、中部空港、浜松、北九州)を展開しております。北海道地区に1倉庫店(札幌)、東北地区に2倉庫店(かみのやま、富谷)、関東地区に11倉庫店(幕張、多摩境、金沢シーサイド、川崎、入間、新三郷、前橋、座間、つくば、千葉ニュータウン、ひたちなか)、関西地区に4倉庫店(尼崎、京都八幡、神戸、和泉)、中部・北陸地区に4倉庫店(中部空港、野々市、射水、岐阜羽島)、中国地区に1倉庫店(広島)、そして九州地区に2倉庫店(久山、北九州)がございます。日本で26番目となる浜松倉庫店(静岡県浜松市)を今年9月1日にオープンします。

Mastercard(NYSE:MA)は、世界の決済業界におけるテクノロジー企業です。世界最速の決済ネットワークを運用し、世界210を超える国や地域の消費者、金融機関、加盟店、政府、企業を繋いでいます。多くの人にとってショッピング、トラベル、事業経営、財務管理など日々の商取引がよりシンプルで、安全かつ効率のよいものとなるプロダクト及びソリューションを提供しております。詳細はwww.mastercard.co.jpをご覧ください。MastercardのニュースはTwitterで@MastercardAP(英語)または@MastercardNews(英語)をフォローいただくか、公式ブログCashless Pioneer Blog(英語)をご覧ください。また、MastercardのニュースルームEngagement Bureau(日本語)でEメールアラートにご登録いただくと、最新ニュースをメールにてお知らせいたします。

オリコは1954年創業の信販会社で、全国47都道府県に110の営業拠点網、79万店の加盟店を有し、オートローンやショッピングクレジット、クレジットカード、金融機関の保証業務をコア事業に、EC決済ソリューション、料金収納など幅広い分野でさまざまな決済商品・サービスを提供しております。中期経営計画の基本方針として“変革への挑戦による新たな「成長モデル」の実現”を掲げ、個品割賦事業の安定成長を基盤に、今後拡大が見込める市場を有するカード事業等において成長エンジンを創出するなど、さまざまな変革に挑戦を続けることで業容および収益の持続的成長を目指してまいります。